お笑いラジオの時間 竹原ピストル「風船ガム」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹原ピストル「風船ガム」

竹原ピストル「風船ガム」



ダウンタウンの松本人志(48)が才能を高く評価する歌手で俳優、竹原ピストル(34)が、
NHK「松本人志のコントMHK」(第1土曜後11・30)のエンディング曲を歌うことになり4日、都内で会見した。
松本監督作「さや侍」に続く抜てきで、竹原ピストルは再タッグを熱望した松っちゃんに感謝。思いに応えるべく、更なる飛躍を誓った。

松本が注目する俳優兼歌手として一気に名前が知れ渡った竹原が、再び松本とタッグを組む。
5日から放送されるNHK「−コントMHK」のエンディングテーマに、
竹原ピストルの「ふうせんガム(風船ガム)」が抜てき。起用を決めたのは、もちろん松本だ。



竹原ピストル 「ふうせんガム(風船ガム)」

同じじゃないんだ
何かおもしろいことないかなって思うのと
何でこんなにつまらないことばっかりなんだって思うのは
同じじゃないんだ

やってないことは
きっと最初からやりたくなかったことさ
やっていることは
きっと最初からやりたかったことさ
                  
陽がのぼる だから歩き出したり 
陽がのぼる だけどもうちょい眠ったり。。
                 
強すぎず 弱すぎず 慎重に 躊躇せず
                             
膨らまそう ふーせんガム パチンと弾けたら わははのは

             
教会で聖歌を歌っているのは神様じゃなくて人じゃないか
お寺でお経を唱えているのは仏様じゃなくて人じゃないか
                   
ぼくは触れられるものにしか 救われたことがない
ぼくがやたらと君と手をつなぎたがるのは
つまりそんな理由からさ
                         
知らないことは 
きっと最初から知りたくなかったことさ
知っていることは 
きっと最初から知りたかったことさ
             
陽が落ちる だから 立ち止まったり                
陽が落ちる だけど もうちょい歩いたり
                 
強すぎず 弱すぎず 慎重に 躊躇せず
                             
膨らまそう ふーせんガム 
パチンと弾けたら わははのは
              
強すぎず 弱すぎず 慎重に 躊躇せず

膨らまそう ふーせんガム 
パチンと弾けたら わははのは わははのは

ギターコード ふうせんガム / 竹原ピストル




1. ぼくのイマジン(朗読)
2. GURU×GURU ~水野雄介MIX~
3. ふうせんガム
4. ひも
5. みちのく旅日誌(朗読)
6. かわりばんこがちょうどいい
7. やなことあったらウチ来いよ
8. 函館山山頂から日の出を見た(朗読)
9. まだ若い廃墟
10. 諸々、大丈夫だよ
11. NO MORE 人間関係 ~某ホテル 某客室清掃員のブルース~
12. カウント10
13. LIVING ~HIGHWAY61『Living』をモチーフにして~
14. 最終電車は次の街へ、そしてまた次の街へ
15. ぼくらのリズム(朗読劇団“ぼくら”による朗読)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:radio_gahaha

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
おすすめ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。