お笑いラジオの時間 松本人志のコント MHK (2010.10.15)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本人志のコント MHK (2010.10.15)

松本人志のコント MHK (2010.10.15)

松本人志のコントMHK#2010_10_15 投稿者 Beatlogy

松本人志のコント MHK
【放送日】2010年10月15日
【出演】松本人志、平岩紙、内田量子、川上友里、小谷早弥花、杉田ひより、関谷彩花、外川貴博、中津川朋広、二宮弘子、広岡和樹、ふじやま竜、松澤仁晶、山本諭 ほか
【語り】江原正士、勝生真沙子
【内容】
笑いの創作者として、常に新しいフィールドに挑戦しつづける松本人志が全編撮りおろしのコント番組を制作した。地上波で放送されるのは9年ぶりとなる、注目の43分!
 
■ダイナミックアドベンチャー ポータブル
松本扮する男性の家に、彼が通信販売で注文した「ダイナミックアドベンチャーポータブル」という謎の商品が届く。男性は大いに喜び、興奮気味にナビゲーションDVDのガイダンスに従って商品を組み立てていくが、難解な表現に翻弄される。

声の出演: 江原正士(DVDのガイダンスの声)

■大改造 劇的ビUFOアフター
朝日放送の番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』のパロディコント。東京都新宿区に不時着陸した建坪7帖で築90年というUFO「ピロポ家」を、松本扮するリフォームの匠「多岐川貞夫」が改造していく様子をドキュメント風に仕上げたコントである。

ナレーター: 勝生真沙子

■わたしは幽霊を見た!
ある夫婦が、部屋のベランダから向かいのアパートにいる幽霊(関谷彩花)を目撃する。同じシチュエーションで複数のパターンを提示する「もしもシリーズ」タイプのコント。

出演: 平岩紙(妻)[1]、関谷彩花(幽霊)


■つぶやけ!アーカイブス
昭和の街並みを松本が歩いていると、街頭テレビに白黒ニュース映像(NHKに保存されている実物)が流される。現代の感覚からすると奇異な映像が多く、思わず松本が一言ツッコミを入れるという内容。3本のコントの合間に挿入されたインターミッション的役割のコーナーである

■答辞
松本扮する「サカタマコト」による中学校の卒業生代表による答辞のコント。答辞の中で「逆に」という言葉を連呼する。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:radio_gahaha

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
おすすめ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。